お知らせ
2018/11/02
レビトラ錠、再入荷のお知らせ

ED治療ナビでは、レビトラ錠を再入荷したクリニックをご紹介しております。
数に限りがありますので、お早めにご予約下さい。
レビトラ錠の処方が出来るクリニックはこちら

キレーション治療とは?

キレーション治療の歴史は古く1940年代には鉛中毒患者の治療として使用されてきました。 しかし、1950年代にキレーションが動脈硬化の原因となる心臓血管疾患に有効と報告され、動脈硬化に対する治療として応用されました。

その後、1970年代に入ると学会が発足し、安全で効果的なキレーション治療が確立されました。

キレーションの効果

キレーション治療は体内にある有害金属を取り除くことで動脈硬化を防ぎ血管を若返らせ、細胞を活性化する効果があります。

またキレーションが注目されている理由は、動脈硬化以外にも、有害金属除去をすることによる様々な変性疾患の予防と治療に効果が期待出来る点です。

キレーションとEDの関係性

40歳以上のED患者のほとんどが動脈硬化が原因という報告がなされました。 キレーション治療を行ってEDが改善された例は世界でも数多く報告がされております。

動脈硬化が原因でEDを発症している場合、キレーションはEDの根本治療に大きく貢献することが期待されます。

勃起のメカニズム

キレーション治療の副作用

キレーション治療には下記のような副作用があることが確認されています。

【主な副作用】
  • 疲労感
  • 脱力感
  • 頭痛

これらの症状は必ず現れるわけではありませんし多くの方が心配されるほど深刻なものではありません。認定資格を有する医師の指示に従うことで、これらの症状が起こる可能性は低くなりますので安心してご使用下さい。(※症状の程度や症状が治まるまでの時間には個人差があります。)

※美容系の医院でもキレーションを取り扱ってますが、美容系のキレーション治療は動脈硬化に効果のある成分は含まれておりませんのでご注意下さい。

検索・相談

ED治療の方法

読み物

お知らせ・サポート