コイコイさん(52歳・男性)

50歳を過ぎてから妙にあっちのうほうが弱くなったと思い、ふと気付けば朝勃ちもすっかりなくなりました。
朝勃ちが無いのは動脈硬化、将来的な心筋梗塞、脳梗塞などの兆候とのことですが、ED症状が既にその前触れであって、朝勃ちがなくなるのは、その進行状態を意味していて男の健康においては大変危険なことのようです。

怖くなり、病院を受診することに。
先生によれば血管が傷ついている可能性があるかもしれないとのことで、ED治療薬シアリスを処方してくもらって、まずはED治療から始めることに。
シアリスがなかなかに満足いく薬で、久しぶりに妻といい感じになれました。

※あくまでも個人の感想であり、効果には個人差があります。

予約ができるED治療医院はこちら