お知らせ
2019/07/19
【電話サポート時間変更のお知らせ】

誠に勝手ながら7月20日(土)の電話サポートを休止させていただきます。

2019/06/14
【重要】レビトラ錠の再度供給停止

昨年に続き、レビトラ錠がまたも供給停止となった影響で、全国の医院で在庫が不足しております。
ED治療ナビでは、レビトラ錠の在庫がまだあるクリニックをご紹介しておりますので、お早めにご予約下さい。
レビトラ錠の処方が出来るクリニックはこちら

みのりさん(仮名)さん(30歳・女性)からの相談

みのりさん(仮名)さん(30歳・女性)

はじめまして。
入籍して間もない新婚なのですが、36歳になる夫がEDでセックスレス状態が続いています。振り返ってみれば、夫は結婚をする前からEDだったように思います。
夫がEDになり始めたのは、結婚を前提に同棲生活を開始した頃だったと思います。何度か話し合いをしましたが、結局は喧嘩になってしまってEDの改善が進まず、セックスレスも解消できず、今に至ります。

たった一度だけEDを治しに病院に行ってくれたことがありましたが、もらったお薬の効き目が一時的なものだったので、私以上に夫が落ち込んでしまいました。それ以来、EDの病院に行きたがりません。私が再度行くように言ったとしても、どうせまた喧嘩になってしまうのが目にみえているので、言いたいのですが、夫には何も言わないで我慢しています。
私は私で、自分に魅力がなくなったから夫がEDになったのかもしれないと考えてしまい、私に対してだけEDの症状が出てセックスレスなのかと思うとたまらなく苦しいです。
子どもも欲しいし、今のままじゃもう無理と伝えると、夫はやっと正直にEDのことについて話してくれました。やはり、自分でも思うように硬くならなくて、どうやって改善したらいいのか、悩んでいるみたいです。自分でもEDセックスレスを改善できるのかどうか分からないと言われてしまい、かわいそうな気持ちもありましたが、諦めているようにも受け取れるので、余計につらくなってしまいました。

AVを見たりして自分でしている気配はあるので、性欲はあると思います。すごく腹立たしいのですが、それ自体は良いことなのでしょうか?夫は本当にEDなのでしょうか?
こんな夫に対して私はどのように接し、EDセックスレスを改善していくために何をすればいいのか、アドバイスを頂きたいです。

二松まゆみ氏からのアドバイス

二松まゆみ氏

みのりさん、現状がよくわかる内容を送って頂きありがとうございます。
結婚前にパートナーのEDに気づいていたのに、改善の話し合いをしないまま結婚してしまった、みのりさんご夫妻の事例はとても多いケースなのです。結婚前に私に相談に来られる方々に「そこを改善しておかないと、セックスレスのままの夫婦になりますよ」とアドバイスするのですが、ほとんど皆さん
「セックスできないことが理由で結婚をやめるなんてできない」
「EDは結婚したら治してくれると思うから」
「子づくりの時点でセックスは復活するはず」
「セックスレス以外は申し分ない人だから結婚はします」
「式場を予約したから止められない」
などなど、結婚後、EDセックスレスはなんとかなるだろうと考えて結婚されます。しかし、結婚後半年過ぎる頃にまた恋人・夫婦仲相談所にいらっしゃるというパターンです。

結婚前にセックスに消極的な男性が結婚後は普通にするようになるというのは幻想です。子供が欲しい時期になってはじめて病院へ行ったりするようになりますが、それはあくまで「妊娠」のためで、「パートナーとの愛をはぐくむ」ポジティブセックスをするためではないような気がしています。

本来セックスは、お互いの存在を認め、癒し、もっと愛を深めることだと思います。そんなセックスが欠落すると、女性側はみのりさんのように自分に自信がなくなったり、AVに怒りを覚えたりします。抱き合う事、パートナーを喜ばせる事で相手に自信を持たせ、幸せな気持ちを与えるということに気づいてくれない男性は少なくありません。

でもでも、旦那さんの気持ちを推し量ると、完全に勃起しないので相手を満足させてやれないかもしれないという不安、男性としてのプライドが入り乱れ、悩んでいらっしゃることでしょう。旦那さんは病院に行かれたくらいですから本当にEDなのだと思います。
治療薬は一時的と言われましたが、何度かうまくゆくと自信が出てきて薬は必要なくなる例もあります。治療薬も3種類ありますので医師に相談されるのがよいでしょう。
ほかに、食生活や運動、睡眠など生活スタイルを健康的に変えてゆくなどED改善方法をためしてみてください。
AVを観る事は決して責めず、そっとしておくように。それすらなくなると性欲ゼロの30代になってしまいます。セクシーな気持ちになることは大切なので、寛大に。むしろ、一緒に観て楽しむくらいのパワーも必要です。

あとは、みのりさんの問題です。悩む気持ち、怒りの気持ちをどこか外で発散させて旦那さんのEDのことから少し意識を離してみてはいかがでしょう。常にEDセックスレスのことを考えていると、その感情が滲み出て、旦那さんも日々、緊張するかもしれません。
仕事や趣味にどっぷりはまる、あるいはマスターベーションをみのりさんもしてみるなどご自分のやるせなさ、モヤモヤを吐き出す手段を編み出すところから始めてみてください。
旦那さまのEDが気にならなくなった頃、またネクストステップをお伝えします。

参考
『ニッポン男子の下半身が危機的なことに気づいたワタシ 』
『新 抱かない男の見分け方』

検索・相談

ED治療の方法

読み物

お知らせ・サポート