お知らせ
2017/04/21
【GW中のED診療のご予約について】

連休前の診察日は混雑が予想されますので、お早めにご予約くださいませ。
ED治療ナビでは連休中も診療しているクリニックのご予約も承っております。

トイレ日本で認可されたED治療薬といえばバイアグラ、レビトラ、それからシアリスです。
「勃起改善」の他に「動脈硬化の改善」にも効果があることは、性機能学会でも発表され、これまで様々なニュースなどで取り上げられましたのでご存じの方も多いかと思います。
今回はさらにその中の一つ「シアリス」の驚くべき効果をお伝えいたします。

前立腺肥大症の薬とED治療薬

前立腺が肥大してしまうと、頻尿や残尿感など尿の切れが悪くなります。
以前から前立腺肥大症の薬とED治療薬を一緒に飲むことで尿の出が良くなることは判明していましたが、シアリスではそれが単剤のみで起こることが分かったのです。
つまり、前立腺肥大症の薬を飲まずに、シアリスを飲むだけで尿の出が良くなるというのです。

アメリカではすでに前立腺肥大症の薬として認可

お金日本ではまだまだご存じの方が少ないこのシアリスの効果ですが、アメリカではすでに周知の事実として国が前立腺肥大症の薬として認可しているのです。
日本でも認可への期待が高まっており、もし前立腺肥大症の薬で承認されれば保険が適用(3割負担)となります。
もちろん前立腺肥大症である必要はありますが、そうなれば費用が高いことでED治療を倦厭していた方や途中でやめてしまった方などは朗報です。

前立腺肥大症とEDの合併症

50代以上の方ですと、前立腺肥大症とEDが合併して起こっている可能性が高いです。
そういう方であれば、保険が適応されたシアリスで前立腺肥大症とEDのどちらも治療することが出来ますので、治療に前向きに取り組んでいただけるようになるか考えております。
日本には1300万人のED患者がいると言われていますが、そのほとんどが全く治療を受けておりません。
出来るだけ多くの方に治療を受けていただくためにも、国の認可には期待がもたれます。

EDも改善し、さらに動脈硬化と前立腺肥大症も改善するシアリス。
魔法の薬と呼ばれるのも時間の問題かもしれません。

EDの相談が出来る推薦医院はこちら